公益社団法人全国保育サービス協会 公益社団法人全国保育サービス協会 お問い合わせ

認定ベビーシッター資格試験 資格取得指定校制度 ベビーシッター利用ガイド差し上げます ベビーシッターの上手な利用法 ベビーシッター育児割引券 賛助会員のご紹介 書籍のご案内 モバイルサイト ACSA PRESS AMINO基金

ベビーシッター資格認定試験のご案内

2019年度認定試験についてのご案内
試験日:2019年 7月 6日(土)午後
実施場所:東京会場・大阪会場・名古屋会場・岡山会場

公益社団法人全国保育サービス協会では、ベビーシッターの資格認定制度における「ベビーシッター資格認定試験」を実施しております。

本試験は、当協会主催の研修会2種類(養成、現任研修)を受講、修了した方または居宅訪問型保育基礎研修(ACSA主催)を修了した方で、家庭訪問保育の実務経験(「4.受験資格」参照)をお持ちの方が認定試験を受験し、合格すると「認定ベビーシッター」資格が付与されるものです。

1.目的

多様な保育ニーズが求められる中、在宅保育サービスがより社会的に認知され、高い評価を得るためには、保育に関する知識、技術はもちろんのこと、ベビーシッター独自の専門性を持つことが必要とされます。
 ベビーシッターの資格認定制度は、一定の要件を満たすベビーシッターに「認定ベビーシッター」資格を付与することにより、ベビーシッターに対する一層の信頼性を高め、ベビーシッター事業の向上とベビーシッターの社会的地位の確立を図ることを目的とします。

2.認定ベビーシッター

認定ベビーシッターとは、ベビーシッターとして必要な職業倫理を備え、専門知識・技術を有し、さらにそれに基づく実務経験を有している者であり、かつ、協会が実施する認定試験に合格している者をいいます。

3.資格認定制度の概要

資格認定制度の概要は次のとおりです。

ACSA主催の研修会

4.認定試験

(1) 受験資格

認定試験を受験する者は、以下の要件をすべて満たさなければなりません。

① 満18歳以上の者

② 全国保育サービス協会主催の次のi、iiのいずれかの研修を受講し修了していること。

i 研修I(現行の「養成研修」または平成26年以前の「新任研修」)を受講し、修了証を有していること。併せて、研修II(現行の「現任研修」または平成26年度以前の「現任I研修」)を受講し、修了証を有していること。

ii 居宅訪問型保育基礎研修を受講し、修了証を有していること。

ベビーシッターの実務経験を有していること。

ベビーシッターの実務経験とは、下記のいずれかにおける実務経験(時間は問いません)のことをいいます。
  • ベビーシッター(家庭訪問保育)※
  • ファミリー・サポート・センター事業
  • 自治体が実施する家庭的保育事業(保育ママ等)
  • 協会会員事業者が運営する保育施設
※ベビーシッター(家庭訪問保育)とは、協会会員事業者などのベビーシッター事業者に所属し、その事業者のベビーシッターとして仕事をした経験のことです。

注)受験及び登録申込書の「実務経験証明書」に、必ず所属事業者の代表者(責任者)の証明と押印が必要です。

(2) 認定試験の概要

① 試験科目及び出題範囲

ベビーシッターとしての基礎的知識及び技術はもちろんのこと、家庭訪問保育の特性及び専門性を配慮し、ベビーシッターとしての専門的知識及び技術について、当協会主催の研修の履修全般から出題します。なお技術についての実技試験は行いません。

平成29年度から研修で使用しているテキストは、『家庭訪問保育の理論と実際』(中央法規出版)です。

② 出題形式及び試験時間

選択式(5肢択一問題)  40問 ┐
                       試験時間 90分
記述式(400字以内)   1問 ┘

③ 試験日及び実施場所

認定試験は、以下のとおり実施します。

試験日程 (試験日)2019年7月6日(土)
(受付時間) 13:00 〜 13:40
(試験時間) 14:00 〜 15:30
実施
場所
東京 日本薬学会 長井記念ホール (東京都渋谷区渋谷 )
大阪 TKPガーデンシティPREMIUM心斎橋(大阪市中央区南船場)
名古屋 プライムセントラルタワー名古屋駅前(名古屋市西区名駅)
岡山 丸田産業株式会社 貸会議室(岡山市北区本町駅)

5.認定

(1)認定試験の結果(合否)は、審査委員会において総合的に審査し、その結果を受験者に通知します。

(2)試験合格者には、認定ベビーシッターとして認定証(以下「認定ベビーシッター」という。)を交付します。

6.登録

(1)認定ベビーシッターは、協会に登録されます。

(2)協会は、認定ベビーシッターに資格登録証(以下「登録証」という。)を交付します。

(3)初回の登録証の有効期間は5年間ですが、更新後の有効期間の期限はありません。

7.受験の申込み

受験申込みをする方は、下記の認定試験受験料を郵便振替にて払込のうえ、「認定試験受験及び登録申込書」を協会あてに郵送してください。

【郵便振替】
口座番号 00130−5−542713
加入者名 全国保育サービス協会資格試験口

【必要書類】
認定試験受験及び登録申込書・・・・・【一通】

※記載もれ、印鑑もれのないようご注意ください。
実務経験証明書には経験履歴の証明として、必ず所属事業者代表者の証明印を押印してください。

〔送付先〕
〒160-0007
東京都新宿区荒木町5-4 クサフカビル2階
公益社団法人全国保育サービス協会 行

〔お問い合わせ先〕
TEL 03(5363)7455 / FAX 03(5363)7456
http://www.acsa.jp/ E-mail info@acsa.jp

8.受付期間

2019年5月27日(月)〜6月25日(火)まで

※受付手続きが終了次第、順次、受験票を送付致します。

9.費用

認定試験受験料 11,330円(消費税含む)

※なお、合格者は、認定登録料として認定証及び登録証作成時に4,120円を納付してください。

10.合格発表

2019年8月20日(火)12時(正午)

協会ホームページ上に合格者の受験番号を掲載し、併せて全員に結果を郵送します。

11.実施要項・試験日程・申込書

実施要項・試験日程・申込書 ダウンロード(PDF:756KB)

「PDFをダウンロードして受験申込みをする方へ」

  • 受付後に受験料の振替票を発送いたします。
  • ご入金の確認後に受験票をお送りします。



〒160-0007 東京都新宿区荒木町5-4 クサフカビル2階 TEL.03-5363-7455 FAX.03-5363-7456

Copyright(C) ALL JAPAN CHILDCARE SERVICES ASSOCIATION All Rights Reserves.